FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ジョン・トマック ~ ミゲル・マルティネス <トリビア編>
アポなし企画 舞台裏「6」・・・へいくまえに、昨日のエントリーに関して追加情報。

昨日触れた、ジョン・トマック元MTB選手(サクソバンクのラーション選手あこがれの人)は、一時期だけセブン・イレブンに所属して、ツールにも出たことがあるのだそうだ。

でも結局MTBに戻ったので、丁度ミゲル・マルティネスに似た格好だった模様。(彼もMTB王者からロードに転向し、すぐにまたMTBに戻った。)

Kenさん情報

下記は、ツールで見かけたマルティネス。レースでの存在感はなかったけど、会場では人気者だった。

20070829074336.jpg


マルティネスといえば、彼のお父さんもツールに出場している。たとえば、1978年の3賞受賞者を見てみると:

優勝:  ベルナール・イノー(仏)
山岳賞: マリオ・マルティネス(仏) ミゲルパパ
ポイント賞: フレディ・マエルテンス(ベルギー)


二世ライダーは、親を超えたり超えられなかったり、特質が一緒だったり違ったり、といろいろパターンがあるけれど。

90年代初頭からロードレースを見始めた人にとっては、そろそろ現役時代をリアルタイムで見ていた選手たちの息子が活躍する時代になってきた。

ツァベルの息子とかどうだろう?
確か自転車をやっていたはずだけど、果たしてプロとして走る日はくるのだろうか。
表彰台で肩車されていたあの息子リック君が!


下の写真は、02年ツールで買ったVelo Magazine。ツァベル&息子のシャンゼリゼ ヒストリー。


関連記事
2009.10.31 Sat | Cyclde Road Race| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill