FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ラヴェンナから
昨日は、一日中走っていた。
大問題発生ですったもんだしたこともあり。

今日は平和にラヴェンナでモザイク鑑賞。

• サン・ヴィターレ教会
建てられたのは547年という古い教会。「ユスティニアヌス帝が宮廷人を従えた図」や「テオドラ妃と随臣・侍女たちの図」は、金ぴかぴかで絢爛豪華。

P1670780.jpg

P1670769.jpg


・ サンタポリナーレ・ヌオヴォ聖堂: 
5-6世紀初、6世紀中に修復された。3段に連なるモザイクはそれぞれテーマがあり、一番上の小さめのモザイクは、高いのでちょっと見づらいけど、キリストの生涯が描かれている。例の最後の晩餐もあるけど、まずは、おおまかなところでこんな感じ。

P1670614.jpg

P1670602.jpg


・サンタポリナーレ・イン・クラッセ聖堂
この聖堂は、ラヴェンナの隣町クラッセにある。ラヴェンナからバスでも行けるけど、私は国鉄のラヴェンナ往復切符を買い、途中下車で寄ってきた。乗車時間は5分。安上がりな方法として、地球の歩きかた読者にお勧めしたい。

ちなみにクラッセは、私が泊まったリミニからラヴェンナに行く途中にあり、リミニからだとクラッセも、ラヴェンナも、ともに3.8ユーロ。

キリストと12使徒の羊の図は、テクニックでは随一ではないものの、心をなごませる温かみのあるモザイクで、訪れる人を魅了する。

P1670898.jpg

P1670921.jpg

関連記事
2009.09.25 Fri | Travel-Italy| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill