FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
オスカル・ペレイロ続き:選手の立場が弱すぎるのが問題
提出を求められた喘息薬の申請書類を半年余り放っておいたために、騒動に巻き込まれたペレイロ。書類を提出し終わり、一気に反撃を開始。

「(嫌疑をかけるような記事を書いた)ルモンドに対して、法的措置も辞さない」と述べた。
その一方で、
「ツールに対しては恨みは一切ない。ルモンドが僕に罪を着せようとしただけだ」

強気の攻勢に出ているが、書類提出を無視していた理由を聞かれると、トーンダウン。やはりこんな大事になるとは思ってもいなかった様子。

さらに、「問題の根本は、選手という立場が非常に弱く我々は脆い存在である点だ。もっと今後選手同士、結束する必要がある」と述べた。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill