FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
イタリアに唯一存在したホロコーストのガス室は・・・トリエステにあったという事実
先日紹介してもらった下記の本を読んでいたら、トリエステにイタリアで唯一のガス室があったと書かれていた。
あのゆったりとした海と坂の町トリエステの一体どこに?

2つの意味で驚いた。
トリエステに行ったというのにこれまで知らなくて、びっくり、というのと、
須賀敦子がそのことに一切触れていないのはなぜだろう?

そもそもヴェネツィアのゲットーに行ったとき、ホロコーストの恐ろしい歴史を改めてつきつけられて、その様子をあらわした壁のレリーフなどの前で悲痛な思いに襲われていたのに、須賀さんの本では客観的な描写になっている。

書店に並ぶ本やモニュメントから漂う悲惨な過去の歴史を感じずにはいられなかったのに、彼女の本にはホロコーストのことが一切出てこない。
重すぎるテーマだからよ、と友人は言う。
そうかもしれない。

イタリア・ユダヤ人の風景イタリア・ユダヤ人の風景
(2004/12)
河島 英昭


商品詳細を見る


以下、改めてトリエステ

P1560617.jpg

P1560616.jpg

P1560606.jpg

P1560599.jpg

イタリアのゲットーのことをもっと知るには、やはりいつか(もう)一度、現地視察/学習旅行に行く必要がありそうだ。
関連記事
2009.07.22 Wed | Travel-Italy| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill