FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ツーレ、負傷
ツールも日を追うごとにけが人が増えていく。
両膝に血のにじんだガーゼが貼られていたり、そんな光景があちらでも、こちらでも。

そして我が家のツーレも例外ではなく。
かさぶたは今ではもうずいぶん乾いてきたものの、先日3箇所に小さな擦りむき傷を負った。

いわゆる名誉の負傷(本人いわく)だ。

P1640086.jpg


ある日、ふと彼の足を見るとほんの少し血を流していた。
「どうしたの?」と聞くと、キャラバングッズ争奪合戦の末の怪我だという。

キャラバンカーが落としていくグッズをダイビングキャッチしたり、おじさんにとられまいと猛ダッシュしたりして地をはいずりまわった際にすりむいたらしい。

フランス人たちも、老若男女を問わず、グッズ拾いに血眼になっている。
だけど、血みどろ(?)になっている人は、今まで見た記憶がない。

傷を負っても、本人はかなりキャラバン隊の行進を楽しんでいる模様。それが証拠に彼が撮影した写真はこんなのばかり。

P1580486.jpg

P1580479.jpg

P1580448.jpg

P1580482.jpg

P1580471_20090711033926.jpg

P1580475.jpg

関連記事
2009.07.13 Mon | Travel-France| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill