FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
パドヴァにて
ヴェネツィアではシナゴーグのガイドツアーにも参加。ゲットーの話はまだまだ書きたいけど、ちょっと気分転換で、今日はパドヴァ回想。
パドヴァではスクロヴェーニ礼拝堂のあと、こんなところに行ってきた。

padovaP1580892.jpg

博物館・・・・ではない。
padovaP1570298.jpg

遺跡・・・・というわけでもない。
padovaP1570278.jpg

これは1222年に創立された、、、
padovaP1570276.jpg

パドヴァ大学。創立年度1222年というのはイタリアで2番目に古い。それより古いボローニャ大学の創立年度は、なんと1088年。ヨーロッパの中でも最古の部類らしい。
padovaP1570260.jpg

1日に3回だけ、有料で内部見学ツアーがあると聞いていた。スクロヴェーニ礼拝堂見学のあと、直行したら、2番目のツアーに間に合った。ガリレオの教壇・解剖劇場など、古代じみていて、大学というより、やっぱり博物館といった雰囲気。その話はまた後日。

padovaP1570290.jpg

大学創立150周年とか100年とかで、日本では十分「伝統の」「由緒ある」といった枕詞をもらえるけれど、こっちは800周年だ。それに比べたら我が国の大学は、みんなどれも「真新しい」という感じ。
「古い」などという言葉を使うのは、なんだか小っ恥ずかしい。

padovaP1570257.jpg
関連記事
2009.06.17 Wed | Travel-Italy| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill