FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ヴァディム・パールマン監督(日経)
先日の日経新聞にヴァディム・パールマン監督の言葉が載っていた。

「道をいつ渡るか、どのバスに乗るか。私たちは毎日小さな選択をし、それが未来につながる。選択の大切さ、命の美しさともろさを描きたかった。」

日々の小さな選択が運命に操られたものなのか偶発的なものなのか、ちょっとよくわからないけど。
ささいな一手が人生を変える、それを実感する場面は多々ある。

とくにその何気ない判断が生死を分けるとなると、「よくぞあのとき・・」と恐怖心の入り混じった感謝の念を禁じ得ない。

・・・ とまあ、そんなこんなで、この監督の「毎日小さな選択をし、それが未来につながる」という言葉には大いに反応・共鳴してしまった。
関連記事
2009.03.17 Tue | Society| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill