FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
フランシス・レイ
昨日「Love Story」のことをチェックしていて、映画化されたときの曲がフランシス・レイのものだと知った。
フランシス・レイといえば、「男と女」の「シャーバーダ・シャバダバダ・シャバダバダ・・・」が有名。

フランシル・レイでググると、ほかにも聞いたことのある名曲を手がけている。

下記はLove Storyの楽曲。映画名は「ある愛の詩」。
確か本の方は脚本を意識して書かれたと聞いたことがある。
オリジナルに結構忠実な台詞まわしで作られたのではないだろうか。
ちょっと見てみたい。




「白い恋人たち/グルノーブルの13日」。これはドキュメンタリーのようだ。
この曲、馴染みがある。




「男と女」。以前日仏で無料で上映されていた。
サウンドトラック持っている。




関連記事
2008.12.01 Mon | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill