FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
源氏物語とカウパレード
祝日だというのに平日よりも早起き。
イベントに参加し、昼はみんなでお弁当をつっつく。
ちょっとすきっ腹でビールを飲んだのがいけなかった。

午後、有楽町に移動して、人間文化研究機構 講演会・シンポジウム
源氏物語一千年紀記念 国際源氏物語研究集会「源氏物語の魅力」
を聴講したのだけど・・・

もう眠くて眠くて。
挙句の果てに頭痛まで。

語り部の平野啓子さんの朗読は、しゃきっと起きていられたんだけど・・
(そうそう平野さん、語り部という肩書きをたまに「語りスト(カタリスト)」と称しているようだ。カタリスト=Catalyst=触媒の意味も汲み取った上での命名なのかな。ともかくみなさんネーミング上手。)

睡魔との闘いがこんなに辛かったのは初めて。
学生時代は授業中居眠りしたことは一度もなかったし、そもそも教室で居眠りするなんてありえないと思っていたぐらい寝つき(?)が悪かったのに。

深い眠りと睡魔とつかの間の覚醒のせめぎあいの中で認識できたことは -

源氏物語は歌物語と近代小説の2つの顔を持ち;
心理描写が筋書きをリードしている特異な作品であり;
紫式部は「あはれ」という言葉を実に深く多様的に使用した豊かな書き手であった、ということ。

***

最近入り浸っている東京駅周辺。
恒例のカウパレード@東京丸の内が今年は充実感あり。
これは誰の作品かというと・・

P1430624.jpg

しょこたんでした

P1430623.jpg

これは新丸の内ビルの前に置かれ、品があっていいな、目を引いた。
誰の作か調べてみると・・

P1430618.jpg

なるほど藤原紀香がコラボした作品。
写真部分は彼女が国連大使として訪れた国で撮影した写真かな。

P1430619.jpg
関連記事
2008.10.13 Mon | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill