FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
時代遅れ?
五輪ハンマー投げの問題で、突如ツールドフランスの話が出てきた。
今朝の日経。
ハンマー投げの2選手はテストステロン陽性となったらしい。
06年フロイド・ランディスのツール優勝が剥奪されたのもこの薬物で陽性が出たためだ、と。
この薬物はもはやドーピングの手法としては時代遅れ、とも述べている。

確かにいまや遺伝子ドーピングなども出ている時代だ。
下記は今年フランスで見たTVニュース。
リッコ陽性のニュースのときに流れていた。

持久力の増強でたびたび用いられる禁止薬物EPOも新型が続々出ていて、遺伝子組み換えEPOは2002年から登場し、まだ検出不可能。
2000年以前の旧型は、検出方法が確立された。
合成型は検出されるきざし。
モデュレーター型は、まだ実験段階・・・

このニュースを見ていたら、まだまだ撲滅への道のりは長そう、そう思った。

P1400238.jpg

P1400242.jpg
関連記事
2008.09.04 Thu | Society| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill