FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
スペイン語のQué と Cuálの違い
スペイン語のQué と Cuálの違いがいまひとつよくわからなかった。
前者は英語のWhat、後者はWhichである、というのが紋切り型の説明なのだが、どうもそうとは言い切れない。
英語だったらWhatを使うべきところが、スペイン語では Cuál(Which)を使う、そんな場面にしばしば遭遇するのだ。

¿Cuál es tu problema? 英語なら What is your problem? なのにここではQué とはならずにWhichと同義といわれる Cuálを使っている。
下記も同様。
¿Cuál es tu número de teléfono? 英語なら What is your telephone number?

逆に、英語でWhichを使うべきところがスペイン語ではWhatになることも。
¿Qué casa prefieres? 英語ならWhich house do you prefer? だけどCuálとはならない。

いろいろ文法説明を読んだけど、どれも今ひとつ。

どうやら英語とは微妙にズレがあるらしい。
確かにCuál はWhich同様、いくつかのものの中からひとつを取り出す場合使うのだが、そればかりではないらしい。

英語とズレているということは、すなわち、英語を母国語とする人たちも同じように混乱するに違いないわけだ。
となれば、アメリカかイギリスのスペイン語文法サイトを見るのがよさそう。

キーワードで検索したところあっさり引っかかった。
参考サイト Allabout ここ

ビンゴ。今まで日本語で読んだどの説明文よりも詳しい。ナゾが解けた。

・ Which+名詞 の場合はスペイン語ではQué + 名詞となる
・ What is ~?の場合はスペイン語ではCuál es~?となる

つまり、スペイン語では意味・文意の縛りよりも文の構造の縛りの方が優先され、「どの」という場面でもあとに名詞がくる場合は「What」に相当するQué を使う。逆に、「何」の場面でもあとにBe動詞が続けば「Which」相当のCuálを使う、そういうことなのだ。

いままでぐじゅぐじゅしていたかさぶたが、今日やっときれいにペロっと剥がれた、そんな気分。
関連記事
2008.08.19 Tue | Language| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill