FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ツール風景: ミラーつながり
■ ツール風景 その1

今年はオーストラリアファンが、まるで優勝を決めたかのように、初期の段階から盛り上がっていた。その影で、ポツリポツリと他の国のペイトリオット=愛国者たちも見かけた。

写真はスコットランドファン(For ミラー? 目立ちすぎ)とイングランドファン。

2人目の写真のおじさんは、途中の山岳でつるんで一緒に観戦した人。かつて香港で教師をしていたのある英国人。香港滞在中、デイヴィッド・ミラーのお兄さんと一緒にラグビーをしたことがあると言っていた。だからカヴェンディッシュとミラーを応援している。

休暇をとってひとりでキャンピングカーで追っかけていた。
「英国で人気No.1の選手は?」
と聞いたら、またしても「ウィギンス」と言っていた。
トラックで金メダル(追い抜き)を獲っているから知名度が違うようだ。
やっぱりツールで4勝するより北京で活躍したほうが、カヴェンディッシュの知名度は上がるかな。

イングランド国旗の影に隠れているのはバスクの国旗かと思いきや、Leicesterとかかれ、イングランドのレスタータイガースというラグビーチームのフラッグだった。

P1390616.jpg

P1390651.jpg
関連記事
2008.07.30 Wed | Cyclde Road Race| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill