FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
智美術館 ブロガー内覧会 「飯塚琅玕齋と田辺竹雲斎でめぐる竹工芸」
先週末、智美術館で開催された
「線の造形、線の空間 飯塚琅玕齋と田辺竹雲斎でめぐる竹工芸」展の
ブロガー内覧会に参加しました。

日経新聞文化欄でも本展覧会がフィーチャーされていて
竹工芸に改めて目を向ける動きが出ているようです。

竹、というと籠とかザルとかいう身近なイメージがつきまとうせいか、
なかなか芸術として認知されにくいのですが、
剛性のある竹を手名付けつつ、時に繊細に、時にダイナミックに形作られた
竹工芸作品は見事なまでの芸術性を兼ね備えています。

後継者の先細りを防ぐ意味でも、今後見直されてほしい分野です。
ブロガー内覧会の詳細レポートは以下のアート専用ブログに入れました:

関連記事
2018.04.26 Thu | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill