FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ダントツの安定感、ブラッスリーオザミ
銀座・丸の内界隈を中心に展開するオザミグループは、やっぱり安心感がある。


丸の内といえば、10年ほど前にお気に入りで足しげく通ったのは、
ミクニだった。
平日にはお手軽ランチがあって、有楽町経由仕事の移動があるときは、
大体ミクニでお昼、というパターンだった。

けれどミクニのビルは取り壊しになり、新しくブリックスクエアができた途端、
改めてテナントに入ったミクニは、本来の高級レンジをターゲットとする店になり、
気軽なランチは遠のいた。


それと入れ替わりに見出したのが、オザミだった。

ブラッスリーオザミ、あるいはオザミ本店、パリのワイン食堂のいずれもオザミ系列で、いずれもお気に入り。
以前はこれにヴァンピックルも加わったのだけど、近頃ヴァンピックルはランチ営業を取りやめてしまった模様。

いずれにせよ、オザミグループがミクニの代わりになってくれた。


さてごく最近のオザミブラッスリーのランチ。
??前菜がちょっといつもと違う。

センターポジションを占めたのはいつもブロッコリーとか
緑の野菜だったのだけど、この日は人参とラディッシュのような野菜。

ははん、緑物の野菜がお高くて、苦肉の策なのだろう。
まあ彩はいつもと違うけど、問題なし。


IMG_3872.jpg


この日はローストビーフデイだったせいか、いつもより混雑のピークが早かった気がする。

これにコーヒーがついて1080円。
相変わらずのコスパなのだった。


IMG_3873.jpg
関連記事
2017.12.02 Sat | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill