FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
旧古河庭園のトリビア
1度で何度もおいしい旧古河庭園。

先日触れた書庫の通風孔にはこんな模様が。

IMG_2941.jpg


実は古河家の家紋なのだそうだ。

IMG_2944.jpg


さらに、書庫の屋根にも秘密が。
洋風建築なのだけど、屋根には鬼瓦を模した装飾がついている。

IMG_3055_20171124000747bbe.jpg


それだけではない。
庭園内の石段にも工夫が。

最上段の階段は、シンプルでお固い石づくり。


IMG_2951.jpg 


下に下るほど、敷石がやわらかいフォルムになっていく。
これは書道でいうところの「真」「行」「草」に相当する。

一番上はお堅い楷書(真)。
下に行くほど草書文字、つまり崩し文字の世界になっていく、
という仕掛け。


IMG_2952.jpg


日本人の繊細さ・美意識おそるべし。
関連記事
2017.11.24 Fri | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill