日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ホテル雅叙園東京・百段階段の「いけばな×百段階段2017」 再び
ホテル雅叙園東京の会員になり、百段階段の催しが年中無料になった。
とはいえ、意外に行く暇を見つけられず、
特典の有効活用はままならない。


特に今回のイベントは生け花なので、週替わりで流派と展示される花が入れ替わる。

毎週行ければその都度バリエーションが楽しめるのだけど
今回なんとか2度目の展示に行くのがやっと。


そもそも目黒というロケーション微妙なのだ。
銀座あたりならつぶしが効くのだけど。


というわけで、今回も用事の合間に百段階段をまるで1段飛びするかのごとく
駆け上がり、ざざーっと見てきた。

特に前回とは違い、障子をあけて、外とのインターフェースを試みるものがあり、
一味違う風景になっていた。

IMG_2209.jpg 


いつもは締め切っているので、障子をあけ放ったこの景色が新鮮だ。

IMG_2198.jpg


曼荼羅風掛け軸とともに、、というのも初めて。

IMG_2223.jpg


流派ごとに工夫を凝らしている。
対抗戦の様相だ。

IMG_2219.jpg


装飾が特に強い部屋では、花が負けてしまうのでみなさん苦労している。
前回見た展示では、強い色の花が使用されていた。

今回はあえて絵に勝とうとせず、なじむかたちにしたこのスタイル。
好ましかった。

IMG_2194.jpg


「いけばな×百段階段2017」は11月26日(日) まで。


関連記事
2017.11.12 Sun | Art| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill