日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
マクロンフィーバー
先日図書館に行ったら、フランスの雑誌レクスプレスが2冊置いてあった。
双方とも表紙は新大統領エマニュエルマクロン。

救世主、といった取り上げ方で、期待の大きさがうかがえる。


マクロンの熱狂的支持者は、マクロマニアと呼ばれるそうである。


macron13.jpg macron12.jpg        


いや、レクスプレスだけではなかった。どれも、これも・・・
王子様っぽいものも。


macron9.jpg 


近頃のフランスの雑誌の表紙はマクロン一色、、、
みなそう感じた証拠だろう、ツイートに、マクロンの雑誌をズラリ
並べたものを見つけた。

あっぱれ・・・


macron10.jpg 


以下は、当選を伝える各雑誌。

ただ、Valeurという雑誌だけがあまのじゃくで、
特集記事を掲載しつつも表紙は大統領官邸・エリゼ宮。

このあまのじゃくぶりは、まるで災害時に
民放TVの報道内容がほぼ横並びする中、
われ関せず的にアニメなどを流しているテレビ東京みたい。


macron8.jpg 


レクスプレスだけで見ても、ものすごい量である。

macron6.jpg macron7.jpg 


選挙前の「勝てるか?」という疑問符のついてるものも。


  macron4.jpg macron2.jpg 


フォトジェニックな証拠だろう。

ファーストレディのブリジットさん、ひとりでも表紙をはるほどです。

macron1.jpg  macron5.jpg


こちらはフランスのゴシップ雑誌パリマッチ。
スタイルがいいのは知っていたけど、脚きれい。


macron0.jpg 


マクロン旋風恐ろしや。

溌剌として、颯爽として、
国民の期待のほどが、これら一連の表紙からうかがわれる。

関連記事
2017.06.18 Sun | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill