日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
メトロ パブリックアート 明治神宮前駅  希望/武田双雲
メトロのパブリックアート。
以前別途アメブロのほうに1作品ずつ掲載したけど、
今日はひとつをクローズアップしてみたい。


だいたい地下鉄のパブリックアートって、
通りがかりにざざっと見るばかりなのだけど、
先日、ふとしげしげ眺めてみた。

だって、美術館なら作品に接近できないけど、
ここは触ってもよし。

鼻先がくっつきそうになるほど凝視しても
監視員は飛んでこないわけだし。


● 明治神宮前駅  希望/武田双雲

ジョアン・ミロの作品みたいに リズム感を感じる。

そして、作品の中にちゃんと落款があるのに気が付いた。

IMG_1738.jpg 


これ。
署名の下に落款。
落款の「双雲」の字は、右から読むみたいだ。

書体の名前はわからないけど、
象形文字のよう。

IMG_1729.jpg 


もちろん、タイルにじかに書いたわけでなく、
一種のプリント技術なのだろうけど、
滲みや飛沫のように飛ぶ墨の躍動感、墨の濃淡が
忠実に再現されている。

侮れない駅の壁美術館。

IMG_1735.jpg 


そしてこちらの角度から見ると、
左側の勢いが薄まるせいか、朴訥というか
まるで梅の木のような静かな佇まい。

見る位置によって表情を変える
書というより墨のアート作品「希望」。 

IMG_1727_20170601223813a63.jpg 


ただ通り過ぎるだけじゃもったいないぐらい。

とはいえメトロ乗り換えの途中にあるので
シチュエーション的に、ほぼ全員が
足早に通り過ぎる。





関連記事
2017.06.01 Thu | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill