日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
えびすぱん(東京・恵比寿) <感想>
◆ お手頃価格で中の具が丁寧なつくり
◆ オーダーを受けてからつくるので混雑にご注意を


2017年3月3日、恵比寿に新しいパン屋さんがオープンした。

「えびすぱん」と呼ばれる小さな店で、
コッペパンの中に様々な具を入れたパンをオーダー形式で販売している。

可愛らしい外観。
イートイン、テイクアウト両方OK。


IMG_2833.jpg 



メニューは外にもあるけど店内会計脇にも置いてあり、
入店したら、まず店奥のレジへ直行し、ここからオーダーする。

IMG_2827.jpg



テイクアウトで持ち帰ったのはこんな感じ。
サーモン、卵、チキン、マスカルポーネあんこの計4つ。


IMG_2845.jpg 



例えば卵などは、単に卵+マヨネーズ味ではなく、
調味料などのアクセントがあって味に深みがある。

サーモンもディルとアボガドとの相性がよく、
グッド・コンビネーション。


ただ問題は待ち時間。
日曜日の1時前というタイミングが悪かった。

さらに多めのデリバリー注文が入っていたらしい。
待ち時間がこの4つのパンを買うだけにしては長すぎた。

残念。
この点は改善の余地がある。
つくる側も手慣れれば、もう少しスピードアップしそう。


とはいえサブウェイに比べて極端に時間がかかるのは根本的なシステムに
原因がありそう。

サブウェイは列を進みながら具が添えられていくけれど
具の置き場所が列になっていなくて動線がやや複雑のように
見えた。

さらに、小ぶりなので一人でたくさん買う人が多いせいだろうか。

オープンしたてなので、このへんは温かく見守る必要があるかも。
とはいえ待ち時間30分は予想外でした。

頑張って!


ちなみにこの日はサプライズがひとつ。
先着200名にエコバッグを配布しており、
かわいいヒヨコのイメージのバッグをゲット。

IMG_8941.jpg

 IMG_8942.jpg


卵パンが売りのせいか、この黄色いマークが目印。

IMG_2824.jpg


ちなみにこれらの人々はみなオーダーしたあと
パンが出来上がるのを待っている人たち。

店内にも席がある。


えびすぱん
場所は、キムカツやパルテノペの方面
東京都渋谷区恵比寿1-23-16 第六大浦ビル1F
関連記事
2017.03.06 Mon | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill