FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
かもめの玉子
今丸の内で開催されているAERA 創刊 20 周年記念 写真家坂田栄一郎展を昼休みにちらっと覗いて来た。過去に表紙を飾った様々なポートレート写真が大集合。4箇所同時開催ながら、行幸通り地下ギャラリーが一番枚数が多いようだ。時間がなくて丸ビルしか行けなかったけど、次回行くつもり。

P1330550.jpgそれはさておいて、ついにゲットしたかもめの玉子。
しかし・・・・
最初に食べたときのインパクトがない・・・
あのときはこれより小粒の一口サイズだったから、ああもっと食べたい、という欲求でうまさ2倍だったのかな。
もちろんしっとりまろやかで美味しいんだけど、衝撃は・・・なかった。

で、昨日書いた優れものの店(地方の名産系おかしが一堂に会している店)ですが、基本的にバラ売りで、みやげ物用として現地の店で見るような、箱入りのものはほとんどありません。
かもめの玉子は日持ちがいいので袋入り(6個いりのみ)ですが、あとはあられ系以外は大体バラです。
なので、下記ではありません。


それって俗に言う「アリバイ作りショップ」ですか?
お土産ものを買うのを忘れても、そこに行けば買える
という話を聞いたことがあります
(で、「どこそこに行った」ということにも使えてしまうと。。。)

東京駅の近所にある、という話しか聞いたことがありませんが
(昨日Kさんから届いたメール)


で、肝心な店ですが、三越銀座店の地下1F 食品売り場にある 「全国銘菓 菓遊庵」という場所です。
インフォメーションで、「全国のお菓子が一箇所に集まっている売り場なんてありませんよねぇ」と聞いたら、「あります」と心強い答え。そこで教えてもらったのが菓遊庵。
銀座三越はよく行くのに、今まで気づかなかった(和菓子売り場はスルーだもんな。)

常駐?のお菓子もあれば、入荷日が決まっているものも。
かもめの玉子は生菓子やお饅頭のところじゃなく、おせんべいの棚に並んでいました。

さて、ふるさとのお菓子自慢のメールもきていて、それはまた後日。
p.s. アリバイ作りの店??初耳かも・・
関連記事
2008.05.16 Fri | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill