日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
被災地でのインタビュー
糸魚川市の火災で家を失った人たちの
インタビューを聞くにつけ、
心中いかばかりかと思うのだが、それを表に出さず、気丈に振る舞っている様子に
頭が下がる。

ちょっとした心痛でも動揺する自分には
とても真似できない。

私はまだまだ精神修行が足りない。


そういえば、ロード選手にもいる。

苦しい山登りの時に、表情に辛さが出ずに、
うっすら微笑みをたたえているかのように見える選手が。


古い選手で印象的だったのは
ダヴィド・モンクティエだ。

ポーカーフェイスというのか。

敵を欺くにはもってこいの顔だった。

関連記事
2016.12.28 Wed | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill