日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
セカンドオピニオン
医者の当たりはずれは大きい、
今回身をもって思い知らされた。


一旦診断を受けてしまうと既成事実として植え付けられてしまう。

それ以外の可能性がないのかといった自由な発想ができなくなる。

でもそこで一歩立ち止まって、もっと悪いケースを想像し、
セカンドオピニオンを聞いてみる、
そんなことも必要だ。

特に命に関わり得る状況では。

納得いくまで突き詰めてみる、
怠け心を封印して、一歩踏み出すことが大切。


******

FC2からアメブロへのブログ移設期間中、ダブルで記事を掲載してきましたが、 重複分はすべてアメブロに移行しました。
==> http://ameblo.jp/art-masciclismo


今後はこちら、FC2のブログには、美術館関連以外の話を綴るつもりです。
関連記事
2016.12.26 Mon | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill