日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
飲み会と歯科矯正
神保町の栄家で飲み会。

歯科矯正中につき、夜の予定は最低限にすべく、これまで断っていたものの、
結構稀有な顔ぶれが揃うと聞き(シフト制でなかなか予定が合わない人とか)、
また、次にこのメンバーが揃うのはいつのことやら、という状況なので行ってきた。

メニューはこんな感じ。

IMG_1402.jpg


ウニの茶わん蒸し。

IMG_1400.jpg


サザエのエスカルゴ風。
歯ごたえシコシコ。


IMG_1403.jpg


個室が2室あるだけ、ということで、なかなかの隠れ家状態。
ゆったりとした雰囲気で邂逅を温めたわけだけど、
さて気になるのは歯の方。

装置を直前にはずして、宴が終わり次第嵌めなおす予定だったけど、
装着する場合、歯磨き、デンタルフロス、歯間ブラシとあれこれやる必要があり
時間がかかるため、そのタイミングを逃す。

駅のトイレでやるにはせわしなさすぎ、結局家まで装置なしで帰って来た。
唯一の救いは、店ー家が割と近かったこと。

とはいえ歯科矯正開始後、連続3時間装置なしというのは初めて。

帰宅後すぐに歯の手入れに取り掛かり、
結論としては、不具合(元に戻ってしまった感じ)はなく。

とはいえ、今回、装置を装着してかなり馴染んできたタイミングだったので
(もうすぐ装置を取り換え予定)
(今回は3つの日程の選択肢の中から、装置が馴染んだタイミングを計って日程設定できた)
問題はなかったのだろうけれど、
装置が替わってすぐのタイミングではこれは避けたい感じ。


やっぱり夜の予定は難しい。

ちなみに、一般的なインビザラインの歯科矯正ならここまで神経質にならなくてもいいのかも。
私の場合は、動きにくい箇所に変更を加える必要があるので、1日22時間以上装着
というのを厳守している。

関連記事
2016.02.26 Fri | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill