日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
両国風景
節分の日、節分の豆が占領していたスーパーの棚は、
翌日チョコレート売り場へと生まれ変わり、
バレンタインが過ぎるといまやひな祭りのあられが占拠する状況。


日本人のイベント便乗商法はかくもアグレッシブで辟易してしまうものの、
これで経済効果があるのなら、まあいいか、とも思う。


そしてここはスーパーではないけれど、やはりお雛祭り気分を演出している空間を見つけた。

両国駅構内。

使われていない階段に繰り広げられたお雛様たち。

よく見ると、頂点のお内裏様は2組のカップルだった。

忙しい駅の構内でお雛様、うん、季節を感じさせ、なかなかいい企画、、、
と思ってよく見れば、、、

IMG_1380.jpg


両脇にはズラリと「2016かつうらビッグひな祭り」旅行の宣伝!!

つまりJRに乗って、勝浦の有名なひな壇を鑑賞しに行こう!という宣伝の一環なのだった。


なーんだ、そういう魂胆か。
どこもかしこも商魂たくましすぎる!
関連記事
2016.02.21 Sun | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill