FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
名物にやっぱりうまいものあり
2月にポルトガルに行っていたとき、かもめの玉子に関してそういえばメールをもらった。オレンジ風味の玉子の話が書いてあって、へえ、と思ったのを覚えていたが、それに黄金の玉子のことも付記してあった。今頃だけど・・・
黄金のかもめの玉子、かもめの玉子は、私の田舎(青森県八戸市)でもお土産として売っています。
同じ南部藩なのでほとんど同郷という感覚なのですよ。
おいしいですよね。私も時々帰省土産として買っていました。
時々季節限定のオレンジ味が出ます。黄金の玉子っていうのもあったような。
が、今はこちら、静岡(の西部)のスーパーでも普通に売り始めちゃったんですよ。


で、このほど同じ人から今度は岩手山SAで見つけたという話を聞き(それで2月の情報の件を再認識したわけで)、ならば東京にもありそうだ。

またまた「かもめの玉子」ネタですね。
以前ヌテッラの話題で盛り上がっていたときは、当地で見かけなかったので参加できませんでした。
さて黄金のかもめの玉子ですが、以前のメールでも書きましたが(↑)、
さらについ先日田舎に帰省した際、東北自動車道の岩手山SAで見つけました。
季節限定品でした。ただ以前書いた理由により買いませんでした。
でも、限定品だからお土産にしてもよかったかも。


私は羊羹・水羊羹はからきしNGなんだけど、栗羊羹とういろうは好き、というタチで、
最中(もなか)はNGだけどかるかんまんじゅうは好き、
瓦せんべいはNGだけどごませんべいは好き。
洋菓子は大体大丈夫だけど、チョコレートよりはケーキ、、、そんな感じです。

お菓子の話のついでですが、
九州のお菓子に、
「一口香(いっこうこう)」と
「かるかん」
というのがあります。

長崎の「一口香(いっこうこう)」は、
堅い皮のお饅頭で、なんと中は空洞、
ただしその皮の内側に(たしか)胡桃のあんが塗ってあってそれがとてもおいしい。
(ただし主流は胡麻+蜂蜜 のようです。胡桃もあったと思いますけどね。とにかく、おいしいですよ。)

鹿児島の「かるかん}はやまいもを使った真っ白な皮のお饅頭で、
中まで真っ白なタイプと、あんこが入ったタイプがありますがどちらもおいしい。

もしご存知でなかったら、一度お試しを。
デパートの物産展なんかで売ってると思います(Sさん)

ここでベルギーのお菓子といえば、チョコレート。
まあケーキ党の私としては、チョコレートは嫌いでなくとも積極的に買う気はなかった。
それでもおシルシ程度に買ってみようかな、と入ったのがレオニダス。
でもやけに込んでいる。もしかして店先にあるこの看板のせいか?
「500g以上お買い上げの方にチョコレートバー2個無料で差し上げます。1kgだと5個差し上げます」
でも店内に入ってこのチョコレートバーの値段を確認したら、1個たったの0.7€。
1€以下の品物なんて、滅多お目にかからない。こんな安いオマケにつられるってのもなんだよなー。

というより込みすぎ、店内。
それというのもみんな膨大なチョコのコレクションのなかから、ひとつひとつしきりに迷いながら選んでいるせいだ。
しかもみな大量に買うから、どんどん列が膨らむ。
あっさりと断念して、近くの紅茶専門店に入ったのだった。

P1310900.jpg
関連記事
2008.05.12 Mon | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill