日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
歯科矯正始めるの巻き <インビザライン>
思い切って歯科矯正を始めた。
顎が小さくて歯が収まり切れていないという指摘は前からあって、
以前(10年前)歯科に相談したら、いい対策はないとのこと。

先日、別の歯科医院で検診の際、歯科矯正ができますよ、と言われた。

紹介状を書いてくれるというので、
不便を覚悟で思い切って開始することに。

いわゆる金属の矯正器具を使用せず、
マウスピース型。

見た目は気にならない。
とはいえいろいろメリット、デメリットはあるようだ。

最大のデメリットは、マウスピースをしたまま飲食ができないこと。
水しか摂れない。

食事のときは取る必要があるものの、あまり長く取っていると効果はない。
理想的には取り外し時間は2時間。

となると、結局理想的な食事時間は1食あたり15分~30分。
3食+歯のケア、装置洗浄で、大体2時間になってしまう。

間食はおろか、途中のコーヒー休憩もできなくなってしまう。


口内を清潔に保つため、洗口液も買った。
さらに、歯の細菌検査をしてくれる施設もあるそうで、
それで歯磨きとか見てもらおうかな、とも思う。


金額は前金制。
途中離脱を防ぐためだろう。
覚悟はとりあえず決めた。


長期戦になる。

フィギュア選手の宮原知子さんなどは、矯正装置をつけたまま滑っている感じ。
偉い!
痛いハズなのに。
見習って頑張る、、、つもり。
関連記事
2016.01.27 Wed | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill