日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ゆうちょのお米プレゼント
暮れに郵便局へ。
古い手続きで宙に浮いているものがあり、それをトレースしてアップデートする、といった
作業を丁寧にやって頂いた。

お礼を兼ねて、手持ち資金でちょいと定額預金やってもいいかな、と即興で思った。

カウンターに、今日までならお米1kgプレゼントなんていうチラシが置いてあったこともあり。
金利なんて望めない。
であれば、こういうインセンティブ目当てで貯金した方が愉しい。

で、入金したところ、さらに抽選でお米セットが当たるキャンペーンもやっているという。
どうせ当たるわけない。
今まで銀行とか郵貯とかで似たような企画で当たったことがない。
なにしろ籤運悪いし。

というわけで、やる気なく応募用紙を埋めて出しておいた。


年は明け、2016年。
ある日、玄関のインターホンが鳴った。
郵便局員さんだった。
郵便局の人がわざわざくるのは速達とか書留なのに、今回は小包を持っている。

お届けものですー、と。
持っているのは重い段ボール。
米と書いてある
送り主は郵便局。

ということはあれか!

あれだった!


IMG_4734a.jpg


ちなみにふと、当たり前のことに気が付いた。

なるほど、郵便局のプレゼントなのだから、
●ネコとか●通とかの業者が配達にくるわけはないのだ、と。
関連記事
2016.01.26 Tue | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill