日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
飯田橋ランチ / ラ・ブラスリー のランチはやっぱり好き
ランチ激戦区の飯田橋。
栄枯盛衰あるけれど、長年ずっとサバイバルしている上に、
以前より進化しているとつくづく思うのが、ここ、、ラ・ブラスリー。

平日、飯田橋或いは市ヶ谷そばにくることがあると、
かなりの確率で寄る。
JR市ヶ谷駅からだと少々あるけれど、それでも足をのばしてしまう。

平日ランチは1050円(1080円でなく)で、パン、メイン、ドリンク。
日仏学院会員なら、プラスでスープが付く。

メインはキッシュや肉、魚、パスタからチョイス。
私はだいたいお魚。

味よし、そしていつもなかなかアーティスティックなのだ。
サラダ付きではないけれど、魚の下に野菜あれこれ温野菜が敷かれているので
栄養バランスはよい。

先日のランチはこれ。
以前、店名がベルナールだった時代は
1700円ぐらいでメインとコーヒー、みたいな感じだった。

しかも味も特にどおということはなく、暫く足が遠のいていた。
ところが、店名が変わり=オーナーが変わった?
新しい日本人女性シェフが招かれてからというもの、
素晴らしい進化ぶり。


IMG_1078.jpg


パンもパリパリで美味しいし。
会員用スープはこんな感じ。

IMG_1073.jpg


近所に一軒欲しい店だ。


http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000405/
関連記事
2016.01.16 Sat | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill