日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
バチカン博物館の馬車ミュージアム
先日触れたバチカン博物館の馬車ミュージアム。
もちろん法王の車のみならず、メインの馬車の展示も素晴らしい。

どこをとっても絵になる。

P1350584.jpg


表面の飾りやペイントも豪奢。

P1350634.jpg

P1350630.jpg


御者の位置に彫刻があしらわれたものなどは、
御者はどこに座るのか?と首をかしげる。

P1350572.jpg


金ぴかの彫刻。
座る場所はなさそう。

P1350637.jpg


答えは展示されていた絵の中にあった。
なるほど、御者を乗せるのでなく、複数の人が馬に直接乗ってコントロールするのだ。

P1350567.jpg


上の絵の中で確認できるとおり、
馬にこのような装飾を付けたらしい。

P1350571_20150929074021d73.jpg


古式の鞍のみの展示も。
絵画とともになかなか壮観。

P1190014.jpg


圧巻の美術コレクションを見学したあと、
ちょっとした息抜きにこちらまで足を延ばすのも悪くない。
バチカンの敷地内にあり、博物館のチケットでそのまま入場できる。

.
関連記事
2015.09.29 Tue | Travel-Italy| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill