日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
「ためしてガッテン」 の肩こり攻略法 <効果は?>
過去何度も肩こり解消法を披露してきた「ためしてガッテン」が
このほど新たな手法で常識を変えようと試みた。

筋膜を動かして、可動域を広げ、筋肉の凝りを開放する手法だ。
先に帰っていたツーレが録画をしてくれていたので後でじっくり見たが、
役に立つ図解を作成してくれた人がいた。





医師にやってもらう方法は病院が限られ(番組に登場したのは北関東だった)
自分でできる筋膜開放法としてTVで紹介されたのが上記だ。

感想としては、確かにそれでキッカケはつくれる感じがした。
ただ、年季の入ったカチカチの肩こりだと、それだけでは不十分。

上記のストレッチで筋肉を支えている膜を流動的にしたあと、
以前教えてもらって以来重宝しているストレッチポールで肩甲骨を中心にぐいぐいやって、
肩もみ、肩たたきを適宜行って、さらに痛い部位から離れたツボを押すことで
少し筋肉のパンパンが崩れ始めてきた。

手のひらのツボも、侮れない。
肩の辺からビンビン響いているツボをあれこれ辿って指の付け根のツボにたどり着いた。
揉み始めたら、てのひらがパンパン。
手のマッサージはやりやすいので、これにためしてガッテンや、簡易器具を使用した肩たたきを組み合わせて
しばし継続することにする。
関連記事
2015.09.18 Fri | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill