日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
第一回印象派展が開催されたナダールの写真スタジオ
先日印象派関係の録画を見ていたら、在りし日のナダールの写真館が登場した。

19世紀売れっ子の写真家ナダールは、パリ・キャプ シーヌ大通りにスタジオを構え、
多くの有名人の肖像写真が個々で撮影された。

そして記念すべき第一回印象派展が開催されたのもこの場所。

数年前のパリ訪問時、この通りを通ったのだけど、
知らずに素通りした。
(以前も書いたけど)ナダールの写真館があったのはキャプ シーヌ大通り35番地、
私が訪れたフラゴナールの香水店は39番地。


P1730668.jpg


いまやこの場所には、靴の専門店バリーがあるようだ。

関連記事
2015.09.03 Thu | Art| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill