FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ポルトガルの図書館
ポルトガルの図書館には感激した。無料で(勝手に)無線を使わせてもらったから、というだけではなく、小奇麗で思わず何度も遊びに行きたくなるような居心地のいい場所だった。

写真の部屋は図書館内のカフェテリアで、人々はカウンターで買ったサンドイッチとかを頬張りながら 近くにある雑誌をめくったりしている。

ここはファロとアルブフェイラの中間にある町ロウレ。どおってことない小さな町にも、こんないい雰囲気の図書館がある。

P1220960.jpgポルトガルって垢抜けない町というイメージがあったけど、それは観光名所のナザレにいる黒い民族衣装のおばちゃんたちがイワシを焼いている写真ばかり見ているせいかもしれない。

図書館のスマートさは、わが町のそれより数段、いや10段ぐらい上だった。

日本全国図書館めぐりをしたわけでないので断言はできないが、多分都内では府中の図書館がピカ一なのではないかと思う。ただしあそこの入り口付近のカフェテリアよりも、このポルトガル・ロウレのカフェテリアの方に軍配だ。

関連記事
2008.03.20 Thu | Travel-Portugal| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill