日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
人は桜に何を求めるのか?
TV番組に煽られて、有名な”景勝地”見物にどっと人が押し寄せる、
そんな現象に時折遭遇するけれど、創出された極上にはしばしば疑問符がつくものだ。

例えば超ブーム化している目黒川。
宣伝されていない側の目黒川(目黒駅サイド)の方がはるかに風光明媚、という裏がある。

そもそも”マイナー目黒川”には遊歩道がある。
車を気にせず通り抜けでき、道の両側から桜が迫っている。


P1690090.jpg


ボートが見られるのも、このマイナー箇所のみなのだ。
中目黒に行きつく前に、折り返しとなる。

P1690361.jpg


****

片や中目黒を中心とする、TVで有名になった目黒川。
空いている時間帯でもこの通り。

P1690217.jpg


遊歩道にはなっておらず、どことなく煤けている。
(期間中時間によっては車の通行を規制しているようだが。)


P1690227.jpg


花見に、「しづ心なく花の散るらむ」などという風情を求めてはいない人がどうやら多いようだ。

人気スポットに行ったよ!、その事実がハッピーと思われる。

.

関連記事
2015.04.10 Fri | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill