日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ツール・ド・フランスの風景 <4>キャラバン隊も体力勝負
3週間、ツールに帯同し、グッズなどを沿道のファンにばらまいていく
キャラバン隊。

ある意味ツールの目玉だ。
待ち時間の退屈しのぎではなく、結構レース同様メインイベントになっていたりする。


雨の日も、炎天下でも、改造車に乗り、笑顔を振りまく彼女、彼たち。
楽な仕事ではない。

中にはこんな感じで宙づりになる仕掛けもあって、
単に座って手を振る選挙応援カーとは大違い。

P1580457.jpg


ほとんど連日200㎞に及ぶ行脚。笑顔で行進を続ける彼らには敬意を感じる。
ただ、沿道のファンの笑顔に後押しされている部分もあるのではないかな、とも思う。


なにしろ、放り投げられた たかだか1本のボールペンをめぐって
老若男女が争奪戦を繰り広げる。
ランランと目を輝かせ、はしゃいぎまわる姿は恐らく滑稽に違いなく、
その熱気とパワーがあるから、キャラバンもやりがいがあるというものだろう。

関連記事
2015.03.31 Tue | Cyclde Road Race| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill