日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ちひろ美術館・東京<企画展>聖コージズキンの誘惑展
先日のエントリー、ちひろ美術館・東京 絵本になった!『窓ぎわのトットちゃん』展 の続き。
(●以下写真は、ブロガー特別鑑賞週間の折りに許可を得て撮影しています。)

ちひろ美術館では、いま同時に<企画展>聖コージズキンの誘惑展も開催されている。

実は聖コージズキンなる人物のことは知らなかった私。
先入観をもたず、作品に向き合うべく、事前に資料を読まずに展示室へ。
足を踏み入れてびっくり、鮮烈な色とかたちが躍っていた。

P1670705.jpg


陽気な音楽隊やら獣たち、旅をにおわせるファンキーな小物達・・

P1670726.jpg


ラテンの乗りで充たされていたので、この作者はメキシコ人だろう、などと考えつつ
略歴表を見てびっくり。
スズキコージさんという日本人なのだった。


しかもその経歴は、(展示室2に掲げられているのでここでは触れないけれど)、かなりお茶目だ。

絵本も手掛けていらっしゃると知り、ちひろ美術館との結びつきがやっとわかった次第。

展示室4に広がる独特の世界は、色もかたちも迫力があり、
人生楽しく生きようぜ、と語り掛けてくる。


P1670741.jpg


一方で、喝采の中、くるくる円を描いて踊る白い娘たちの姿などは
陽気な中にもどこかペーソスを感じさせる。

5月24日まで。

http://www.chihiro.jp/tokyo/museum/schedule/2015/0119_1603.html
◆ <企画展>聖コージズキンの誘惑展

期 間 : 2015年3月1日(日)~5月24日(日)
主 催 : ちひろ美術館
展覧会名:   絵本になった!『窓ぎわのトットちゃん』展
場 所 : 展示室1・3
---
展覧会名:   <企画展>聖コージズキンの誘惑展
場 所 : 展示室2・4
関連記事
2015.03.22 Sun | Art| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill