日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
パリ/ノートルダム寺院の見どころ
以前のパリ旅行で、久しぶりにノートルダム寺院を訪れた。

もしかして学生旅行以来?

パリに行っても、シテ島あたりにはほとんど寄り付かなかったので、
恐らく中に入るのは人生2度目。

そこで新しい魅力を再発見。


P1400745.jpg



ステンドグラスの美しさはさることながら、ひとつひとつの図を綿密に見てみると、
飽きることなく楽しめる。

例えばこれ:


P1230195.jpg


上部にはアダムとイブ。
リンゴだけでなく、蛇までちゃんとおでまし。
なかなか芸が細かいし、エレガント。
色の組み合わせにも惹かれる。


P1230195a.jpg


その他聖書の場面が多々。
これは、聖母戴冠、などと望遠鏡で探し当てたりしていると、あっという間に時が経つ。


木彫りの連作も、力作だ。

P1230194.jpg


胸元の聖痕を、確認して、おお、本物のキリストだ!と認識する場面(であろう)。

周囲の野次馬の好奇の眼差しとかも楽しい。

P1230194a.jpg


まだまだ手元にはいろいろ画像があり、
ほんの息抜きのひととき、これらを眺めては、旅の思い出に浸ったり。
今年パリに行く気はしないけど、また是非美術館巡りで訪れたい。

次回は絶対モロー美術館も行かなきゃ。(前回旅立つ直前に修繕で閉鎖のアナウンス)。

.
関連記事
2016.11.13 Sun | Travel-France| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill