日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
海外向け年賀状切手
海外へハガキを送るのは一律70円。
それは消費税引き上げ後も変わらない。

外国人向けにはクリスマスカード、
海外在住日本人の友人には年賀状、
と双方を使い分けてきた私。

(最初の頃は、年賀状に追加切手を貼って海外に出す際、郵便局に嫌がられた。
海外へ送付するなら、今後は年賀状ハガキでなく普通ので送ってほしいと言われた。
紛らわしいせいだろうか。
その担当者固有の意見か、当時の郵政省の姿勢なのかは不明。
少なくとも民営化後は、問題ないようだ。)

これまで50円の年賀状に20円を足して出して日本人の友人には送っていた。
しかし昨今ハガキ郵送値段は52円となり、海外向けハガキ郵送料金は変わらず70円なので
差額は18円でOKに。

そこで大活躍するのが18円切手。
ちゃんと海外年賀切手として販売されている。

最新のシリーズはお寿司と天ぷら。
やけに可愛い。

写真 2 (16)



ということで、今年も投函しました。
一応年賀はがき用ではなく、一般郵便向けポストの方に。

写真 1 (19)
関連記事
2014.12.30 Tue | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill