日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
倉敷 デニムストリート
◆ 倉敷 デニムストリートで見つけた「デニムソフト」という名のアイスクリーム

倉敷旅便り。
美観地区を歩いていたら、デニムストリートなるものが現れた。
場所は、入口の方から川沿いに歩いて、観光所の角もそのまま川沿いに折れた右手。

何でも倉敷は、「国産デニム発祥の地」なのだそう。

右側の小さい瓦の屋根をくぐると、小路があって、そこがデニムストリート。

P1660743.jpg


デニムのお店がズラリと並ぶ。

P1660714.jpg


白壁もお見逃しなく。

P1660709.jpg


で、ここで驚きは、デニムソフトやデニムバーガーなる青色の食べ物。

P1660710.jpg


週末のみの販売だそうで、この日は実物は見られなかった。
多分レアすぎて、冬の日の閑散期の平日に、手に取る人はいないのだろう。

青いパンに挟まれたハンバーグなどは、見た目の違和感強そうだ。

P1660712.jpg


デニムスティックを入れる入れ物もジーンズ柄。

P1660733.jpg


ちっちゃいけど、なかなか可愛らしいストリートなのだった。

P1660731.jpg



検索しても、このストリートのことがなかなかヒットしないと思ったら
(児島ジーンズストリートばかりが出てくる)
2014年11月、できたてのほやほやだったみたい。


その他、倉敷の至る所で見かけたのはマスキングテープ。
都内では打っているのすらほとんど見たことがない。

このあたりで注力している産業のよう。
使い方わからないけれど、とりあえずゲットしてきた。


倉敷経済新聞記事:
http://kurashiki.keizai.biz/headline/506/
関連記事
2014.12.24 Wed | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill