日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
秋季 皇居乾門通り抜け  12月3日(水)から12月7日(日)の5日間 宮内庁サイトに日程掲載
追記) 2015年秋乾門通り抜けに行ってきた。
最新情報はこちら --> 2015年秋乾門通り抜け最新情報

===== 

(追記)【注】:乾門通り抜けは、好評を博したため、2015年にも開催が決定しました。
==> 詳細:http://www.kunaicho.go.jp/event/inui.html


(追記)【注】:乾門通り抜けは、天皇陛下の傘寿を記念した催しなので、2014年限定です。

==> 秋季皇居乾通り一般公開 参入者数(混雑状況)集計結果


宮内庁サイト(時間・場所など詳細はこちらを参照)
http://www.kunaicho.go.jp/event/inui.html

==> 乾門通り抜け (秋・宮内庁) 感想



# 2014年12月3日 追記 その2

秋季の入場(待ち時間)に関連して

● 春のときは、列がふくらんでいたせいで、桜田門側から来た人がどんどん左側の列に入ったりしていた。
右側寄りに並んでしまったため、列に並んだ途端、まったく動かず、40分ほど不動のまま待たされた。
並んだのが10:15で、入場は1時間半後だった。
しかし秋は、10:30から列に並び、入場は11:15。近くにいた人も同様のことを言っていた。
恐らくこの45分というのは最速に近いのでは?
単独行動だったので、友人を待ったり、横に広がって歩く必要がなかったし、手ぶらでいったので。
(ただしボディチェックはあるし、手ぶらで行った場合のメリットは秋はそれほどでもなかった:追記1を参照。)
また、これは10時入場で直後に一気に混雑した後、たまたま一段落した時間帯だったかもしれない。
とにかく印象としては、春より進みは早く、手荷物検査がスムーズ。


● 春の時も初日が一番少なかったと聞く。秋も同様ではないか?
各報道でこのイベントに気づいた人が増えるから、日程の後半に行くほど増えると予想したが、
意外に土日を避ける傾向もあるそうだ。
確かに博物館も平日の方が込んでいたなどと話を聞くこともある。
12月4日は、雨の天気予報。それが出足に影響する可能性も。

また時間帯については、去年の例でいうと、空いた時間帯というのはアットランダムにやってきて、
みんなが混雑しそう、と思った初日最終の時間帯が空いていたそうだが、今年は宣伝が行き届き
空いた時間帯というのがあるかどうか・・・予測不可能と思う。
去年は、閉門ギリギリでガラ空きだった友人のようなケースもある。


● 10時よりかなり前に行くかどうか。
10時よりかなり前に行った場合、外での待ち時間は、ひょっとしたら、10:30に並ぶより長く待たされる可能性もある。
7時の時点ですでに並んでいる人がいたようなので。
ただし、中に入ってからは動きは、開門の10時直後に入る方がスムーズではあろうけれど。
赤い紅葉の前は、かなり人だかりになり、身動きが取れづらい。
後になればなるほど中がごったがえす可能性はある。
(「美しい紅葉を独り占めしていませんか?譲り合いましょう」というDJポリスの言葉が笑みを誘った。)


………………………

# 12月3日 追記 その1
秋季の入場(春季との相違点)に関連して

● 春季と異なり、列がレーン制となり、かなり、整然と順番待ちができるようになった。
そのため春に比べ、秋季の入場時、手荷物検査のロスタイムは格段に削減。
よって、前回ほど荷物の有無による時間差は劇的ではなくなった。
手荷物はあってもなくても、同じように並ぶ必要あり。
手荷物検査の白テントのところで初めて手荷物なしの人専用の道を行くことができる。
手荷物も、前回に比べれば、今回はかなり早く進んでいる。


● 春季同様、やはり坂下門向かって右手方面から来るのは混雑で損。
つまり、竹橋、大手町方面からお堀に沿って坂下門を目指すと、お堀からすでに
行列が開始して牛歩となってしまう。
なのでなるべく大手町方面からお堀に沿って延々進むのを避け、
宮内庁サイトに出ている入り口図の方にダイレクトに行く道がお勧め。


………………………

本年,天皇陛下の傘寿を記念して,春の桜の時期に引き続き、
紅葉の時期に合わせ「秋季皇居乾通り一般公開」が行われる。

今年は、普段非公開の皇居乾門の敷地で桜や紅葉が堪能できる滅多ないチャンス。

春の時は、4月4―8日だった。

秋の方は、12月3日(水)から12月7日(日)の5日間と決定したようだ。

http://www.kunaicho.go.jp/event/inui.html


なお、春の折りの混雑状況については、本ブログ「皇居乾門通り抜け その風景と入場のコツ」の項目5に、
記載してあります。


***

・ 皇居乾門通り抜け その風景と入場のコツ
・ 秋季 皇居乾門通り抜け  12月3日(水)から12月7日(日)の5日間 宮内庁サイトに日程掲載
・ 秋季皇居乾通り一般公開日決定・春季混雑していた場所
関連記事
2014.11.03 Mon | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill