FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
サンマリノ共和国・街の至る所に3つの塔
サンマリノ共和国は、3つの要塞塔が見どころ

街のエンブレムにもなっていて、至る所に描かれている。
例えばこちら。

P1590906.jpg


どこで見られるかと言うと、衛兵交代が行われるリベルタ広場の庁舎建物の扉のところに彫られていた。↓





そぞろ歩きしながら、3つの塔探しを開始したものの、まあ、あるわ あるわ

P1590867.jpg



似たような柄もあれば、

P1590869.jpg


個性的なものもあり、

P1590858.jpg


3つの塔の大きさの違いを柄に反映していたり、

P1590872.jpg


荒削りなものあり、

P1590876.jpg


繊細なものあり。

P1590908.jpg


石以外の素材あり、

P1590857.jpg


公共的な場所のみならず、

P1590841.jpg


個人のお宅のこんなところにも。

P1590887a.jpg


ドアノブ!

P1590887.jpg



商店や公共の場所、個人のお宅、とにかくそこらじゅうにこの3つの塔が登場し、
探し出したらキリがないことに気が付いた。

P1590873.jpg


サンマリノが3つの塔をいかに誇らしく思っているかがしのばれる。

塔の数が3つ、というのも絵になるし、デザイン的にサマになる。
ぐるぐるあたりを徘徊しつつ、シンボルを共有する人々の様子に、街の団結心を感じた1日だった。



* * * * *

◆ イタリア/エミーリア・ロマーニャの旅 エントリー一覧:

・ ラファエルの故郷ウルビーノにて ラファエルを見守る父の像を発見
・ ハイライトはウルビーノにあるラファエロの生家
・ ウルビーノの城門に上る
・ ウルビーノの画材屋さんで見つけたこんな演出 vs 秋葉
・ ウルビーノのドゥカーレ宮殿

・ リミニの円形闘技場
・ リミニ市立博物館の実力
・ リミニ/2世紀の外科医の家 その1 患者の落書を読んでみる
・ リミニ/2世紀の外科医の家 その2 出土されたガイコツは
・ リミニ/2世紀の外科医の家 その3 再現編
・ リミニとウルビーノ/マラテスタ寺院と国立マルケ州美術館の十字架像

・ サンマリノ共和国・グアイタの砦で石に書かれた署名探し
・ サンマリノ共和国・1970年台まで刑務所だったグアイタの砦
・ サンマリノ共和国・眺める人々
・ サンマリノ共和国・衛兵交代
・ イタリア/エミーリア・ロマーニャの旅 サンマリノ共和国・街の至る所に3つの塔

・ モデナのドォーモの浮彫 序章・ モデナのドォーモへの道
・ モデナのドォーモの説教台に描かれた最後の晩餐
・ モデナのドォーモ正面に彫られたアダムとイブ
・ モデナの大聖堂壁面に描かれたカインとアベルの物語(前半部分)
・ モデナの大聖堂のカインとアベル続きとノアの箱舟

・ 海と古代と中世と。豊かなアンコーナ
・ サンタルカンジェロ・ディ・ロマーニャで見た至宝のような博物館
・ 終章 サンタルカンジェロ・ディ・ロマーニャの家並み


* * * * *
関連記事
2014.08.05 Tue | Travel-Italy| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill