FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
谷中散歩 イナムラショウゾウのケーキ
先に触れた朝倉彫塑館は朝倉文夫という彫刻家の自宅を公開したもの。洒落た和洋折衷の大邸宅だ。ただし内部は写真撮影禁止。

最初のリヴィングルームにはフロアいっぱいに彫像が立っていて、高い天井部分まですべて本で埋め尽くされた書斎はまるで国立図書館のよう。純和風の部屋にはどっしりとした木製の家具。手入れの行き届いた中庭は、岩を配した日本庭園風。昭和初期の時代に、よくもまあこれだけ叡智の限りを尽くしたような邸宅が作られたものだ。こんな想像力豊かな環境に囲まれていたら、クリエイティブなインスピレーションがほとばしりそう。

それにしても都内にも、まだ足を踏み入れたことのない名所って結構あるものだと思った。今日自転車レースの会場となった神宮外苑にある絵画館も、まだ中を見に行ったことはない。

さて、くだんのイナムラショウゾウのケーキだけど、再び行列のない時間帯にくることもなかろう、と4つ買ってきた。モンブランはかなりボリュームたっぷり。ピスタチオのケーキがあっさりしていて美味だった。

Yoroizukaのケーキよりは素朴系。2枚目の写真は前回の谷中訪問時のもの。このときは長蛇の列だった。



feb10-3.jpg
関連記事
2008.02.11 Mon | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill