FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- | スポンサー広告|
Booking.comによるホテルの予約
宿の予約はBooking.comのサイト、と決めているが、先日こんなことがあった。予約がOKになったあと、2ヵ月後に宿から直接メールがきて、「同時に別の人も予約していて、あなたの予約直前に実は満室になっていた。予約を取り消したい、その代わりうちのホテルから25kmはなれた宿に予約をいれてあげます」と。

予約受付OKだったのに、そんなことあるのかしら?イタリアなので、なんとなく胡散臭い。常連が予約を入れようとして、日本人の私が玉突きになったのでは?なんて勘ぐってしまう。

一応返事を打ったけど、それ以降なんのメールもこない。不慣れな国ってなんとなくこれだからめんどくさい。イタリア、行きたいわけじゃないけど、ツールがイタリアにストップするので、その部分とあと数箇所だけ予約をしている。

今年のツール、行く時期をまだFixしていないので、予約にもなんとなく熱がまだ入らない。春になったら残りの予約を始めないと。

ところで、じょーい さんと通りすがりさん、今でもこのBLOG見ていただいているか不明ですが(多分見ていないだろうなぁ)、コメントいただいていたのを気づきませんで失礼しました。コメントがくるとメールで知らせがくると思っていたんですが、それははてなだった。FC2ではそんな設定はない?あるいはしていないので、気づかず。

で、通りすがりさんの情報で、SNCFのTGVチケット(フランスの特急列車)がSNCFのサイト上では日本から予約不可になった件について、フランスで受け取ればOKとのコメントをもらっていたのですけど、フランスで受け取る場所ってのが困る場合ありますね。

CDG空港について、その足でTGVで地方に行く場合など。また、ホテル気付けにした場合、紛失がちょっと怖いかな。フランスに身寄りでもあって、そこ宛に送付してもらうことが可能なら、確かに日本からでもTGVのチケットは安く買えますね。

そうでなければ、結局あのアメリカの高いサイトで買うしかない、あるいは現地購入ってわけですね。

今日は谷中散歩を満喫した。後日その話も書こうと思う。
関連記事
2008.01.27 Sun | Travel-Others| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。