FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
日本科学未来館 「THE 世界一展~極める日本!モノづくり~」
日本科学未来館で始まった「THE 世界一展~極める日本!モノづくり~」。

日本が世界に誇れる品々・技を一挙公開する趣向で、いろいろなことに気づかせてくれた。

例えば懐かしい、ウォークマン。
*以下写真は12/7(土)の夜間特別観覧会用に特別に許可されたもので。

P1510694.jpg



液晶表示付きポケット電卓。
世界初となったこちらも日本の技術。
シャープ製。

P1510690.jpg


記憶が新しいところでは、日本選手が着用したレスリングのウエア(の技術がスゴイと知った)。
野獣顔の胸の柄が印象的だったけれど、外見的なこととは別に素材に工夫が施され、
前傾姿勢が取りやすいようになっているそうだ。

記録を伸ばすための機能ウエアとしては水着が浮かぶけれど、
レスリングのウエアも、科学的に選手をサポートしている。

P1510713.jpg


世界中あちこちにありそうで、実は日本にしか真似できないものとして、こんな意外なものが。

ジュースの自動販売機。

aP1510710.jpg


まず、今回特別に、右側面がスケルトンになった自販機モデルがお目見えし、
まず、缶が絡み合ったりせず、スムーズに出る仕組みがビジュアルでわかるようになっていた。

aP1510787.jpg


こうした工夫は諸外国でもさまざまなかたちで行っているのだろうけれど -

P1510761.jpg


日本一の技が、こちら。

冷えたドリンク専用自販機は世界中にあるものの、
冷たい飲み物と温かいものが同時にひとつのマシンで共存させることができるのも、日本だけなのだとか。

気づかなかった。

今回前面が特別に開かれ、デモンストレーションを見ることができた。

ポイントはこの缶を仕切る断熱材。
温かいドリンクと冷えたドリンクが隣り合わせになっていても、熱が完全に遮断されるからこそ
実現できる。


P1510805.jpg


へえ、なるほど。。


日本のすごい技術はかのエジソンすら驚かせたようで、
なんと会場内に、エジソンがある技術開発者にあてた手紙が展示されていた。

P1510729.jpg


宛先は、ミキモト氏。

P1510820.jpg


エジソンが成し遂げられなかった真珠の養殖を世界で初めて達成し、
祝福しているもの。

P1510819.jpg

真珠のミキモトの技術紹介。

aP1510730.jpg



現代・近代だけでなく、古代技術の紹介も。

P1510744.jpg


759年に建立された唐招提寺の大改修の際は、古代技術が綿密に調査された。

この大改修は阪神淡路大震災を受けて耐震構造にするためのもので、
一旦全て解体したうえで、古代の部材のうち、使えるものは使用し、
使えないものは職人の手によって復元されるなどした。


その際に出てきた釘など、今でも使えるそうだ。
この釘もしかり。
余剰釘のため、ここに展示されている。

P1510746.jpg

P1510747.jpg


とまあ、これらはほんの序の口で、会場内に集められた品々の数200点以上。

細密な技術は特に十八番という感じで、これは日本人の特質なのではとつくづく考えさせられる。


今回の展示概要は下記:

「THE 世界一展~極める日本!モノづくり~」
会期:2013年12月7日(土)~2014年5月6日(火・祝)
場所:日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンb
Webサイト:http://www.miraikan.jp/sekai1/


その他、常設展としては、Geo-Cosmosなどがあり、こちらも楽しめる。

地球を宇宙からとらえたデモンストレーション。

P1510784.jpg


ふと壁を見るとこんなものも。

P1510795.jpg


科学に貢献した人々からのメッセージ:


ノーベル化学賞を受賞した田中耕一氏。
「いつまでも好奇心を持ちつづけるには、どうしたらいいのかな?」

P1510787.jpg


ノーベル物理学賞を受賞受賞者益川敏英氏は、「愛される知」。
ギリシャ語?のような文字も添えられており。

P1510789.jpg


ノーベル医学・生理学賞受賞者の山中伸弥氏は、
「あなたの夢はなんですか?夢のために頑張っていますか?」

P1510794.jpg


未来館の今回の展示は5月6日まで。

再掲:

「THE 世界一展~極める日本!モノづくり~」
会期:2013年12月7日(土)~2014年5月6日(火・祝)
場所:日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンb
Webサイト:http://www.miraikan.jp/sekai1/
関連記事
2013.12.11 Wed | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill