FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ヘブンアーティスト 上の恩賜公園 その1
上野恩賜公園内では、路上パフォーマンスをよく見かけるが、
このほど、公園中で展開する大パフォーマンス大会に偶然遭遇した。

「ヘブンアーティストTOKYO」と称し、3日間通しで、様々なパフォーマンスが披露されるのだ。

ジャグリングやパントマイムといったよく見かけるタイプの大道芸以外に、
かなりスリリングなアクロバットが登場するのも特色。


例えば、フランスからやってきたJulot(ジュロ)。

特設ポールによじ登り、、、


F1.jpg


おもむろにフラフープを始めると、

f2.jpg


いきなりポールがたわんで、怖い、怖い。

f3.jpg


心もとない、落ちそうーー

f7.jpg


フラフープたけなわ。

IMG_0341.jpg


逆立ちまで。

IMG_0344.jpg


高所恐怖症の私。
高いところが苦手なだけでなく、間近で高所にいる人を見るのもダメなのだと気が付いた。

ハラハラドキドキ、、、心臓に悪い。

だが、この後もっと背筋が凍るようなスゴイものを目にするとは、この時は予想だにしなかった。


その話はひとまずおいておいて、
ツール・ド・フランスで見た背高のっぽのパフォーマンスも登場していた。

ueno1.jpg


人ごみに紛れたと思ったら、
いきなりバレエを躍り出し、これはフランスでも見たことない。

ueno2.jpg


やおらパフォーマンスがそこここでぼっ発し、
非現実やファンタジーのおとぎの世界が展開し、
日常を忘れて心地よい時をしばし過ごしたのだった。
関連記事
2013.10.27 Sun | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill