FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
週末のガーデンバスケットランチ@原美術館
(★ 2015年夏時点で、原美術館のガーデンバスケットは4750円です。)


先週末、会社の友人と原美術館に二度目の訪問。

お目当ては、カフェダールの週末限定”ガーデンバスケット”。

バスケットにてんこ盛りになったランチに、ワインが1本ついてくる。


Hara6.jpg



このランチ、数量限定・2名用 2,940円(税サ込)。(←上記★のとおり、現在金額は変更になっています。)


まず、白か赤のワインをチョイス。

そう、下戸のツーレと一緒では、このランチは成立しないのだ。
飲める人、それも、昼間っから飲んでもOKという人と一緒でないと。


__ (5)



やがてバスケットが到着。

ココット皿には、ラタトゥイユ、スモークサーモン、鴨肉など。
本日のフルーツはパイナップルだったけど、先日見かけた内容は
スイカだった。


庭を眺めつつ、すがすがしい気分。
このセッティングが好き。

現実逃避にはもってこい。
一歩外に出ればアーティスティックな空間。
目の前には、緑の上にぽつんぽつんと置かれたオブジェたち。

視覚が味覚を心地よく刺激して、気分も和む。


え?ワイン?
2人で一本空けましたとさ。

ただ、私はその後、夕方帰宅したら頭痛が。。
事前に牛乳を飲み、ウコンをしっかり服用して行ったんだけど。
(そうまでして飲むか、といった感もあり。)


庭に面したカウンダ―席もあり。
庭のテラスもあり。これからの季節は、外もよさげ。
カウンター席も次回トライしたい。


Hara1.jpg



開館は11時だけど、オープン前から5組は並んでた。

うち3組がカフェに直行。

私は一番乗り。
友人を誘った手前、ガーデンバスケット売り切れ状態では申し訳ないのに。

先日は11:30に売り切れだった。


開門を待つ間、正面・地面にあるアートを鑑賞。

作者として、KENという名前が入っている。


Hara3.jpg


近づいてみる。

なお、庭園や玄関前にあるオブジェや彫刻は、写真撮影NGなのでご注意を。

さすがに玄関口のこのアートに、撮影禁止マークはなかったけれど。

友人もほどなく到着。
この場所、ちょっと場所がわかりにくいのだけれど、
事前にグーグルマップのストリートビューでしっかり経路を確認・学習してきたという注意深い彼女。


Hara2.jpg


友人がしきりに言っていた。

斬新な造形を多用した白い構造が、日仏の建物に似ている、と。

元日仏学生だった私も、激しく合意。


初めて来たとき、曲線使いが多いなぁと感じ入ったけれど、
他の目をもった人と一緒にくると、それまた違った感想が吸収できるのだった。

関連記事
2013.09.19 Thu | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill