FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
地下鉄リスボン・オリエンテ駅に草間彌生さんの壁画あり
前のエントリーで触れたポルトガルのアズレージョに関する展示で、思いがけない発見があった。

地下鉄リスボン・オリエンテ駅に草間彌生さんの壁画があると。
これだ!


かなりショック。出張と遊びで2度リスボンに行ってる上に、オリエンテ駅にも地下鉄で1度ずつ行っている。

なのに知らなかった。
オリエンテに行くとき、出発駅でこんな意味のない写真まで撮っているのに。


P1240343.jpg


でも、壁画のある位置を図面で確認したら、無理もないと思った。

ホーム前面の壁画じゃないのだ。
一番端のホームと直角になっている部分に描かれていた。

あの壁画、明らかに見ていない。

オリエンテ行きの地下鉄内部の写真とか、

P1240345.jpg


オリエンテの帰りに目にした、こんな地下鉄内の壁画ですら撮っている私なのだから。

あのような壁画を目にしたら、カメラを取り出さないわけがない。


P1240389.jpg

オリエンテ駅のコンコースはこんな感じ。

P1240387.jpg


そして駅・外観がすばらしい。

P1240351.jpg


で、ブルータイルのアズレージョ、伝統的なのはこんな感じ。
リスボンのカルモ教会にて。

P1240320.jpg


さて、オリエンテは、地下鉄路線の終点だけど、
近代的でポルトガルっぽくない場所。

リスボン万博跡地らしい。
駅を降り立つと、一大商業コンプレックスになっている。

P1240347.jpg


思いだす。
お腹の調子が悪かったので、ランチを迷った挙句、選んだのがこれ。

ビタミンなんとかというお店で、ビタミンたっぷりランチと銘打ったものを注文。

P1240367.jpg


すぐそばをカモメが飛び交い、いい気分。
2月とは思えない陽気だった。

P1240372.jpg

リスボンの別の一面を見ることができる穴場です。
関連記事
2013.06.10 Mon | Travel-Portugal| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill