FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
代官山にある欧陽菲菲さんの妹さんのお店「美味飲茶酒楼」
*土曜日~

日仏の友人から「お勧め」と聞き、結構前から行き始めた代官山のお店「美味」。

中はエレガントだし、調度品がしっかりしていて、”育ちの良さ”を感じさせるお店と思っていたけれど、
欧陽菲菲さんの妹さんのお店だと知った。

道理で、店内にリサイタルのポスターがあるわけだ(笑)

平日~土曜日はランチがお得。
セットは1050円~。

こんな感じで、

中国茶、ザーサイ、スープ

P1360732.jpg

メイン(海鮮丼、ツーレは五目丼)、タピオカのデザート。

P1360737.jpg


味付けも上品で気に入っている。
薄味が好きだから。

飲茶もあり。
ゆったり、落ち着いて食べられるのもいい。


代官山をそのあとうろついて、ポルトガル展"建築家エドゥアルド・ソウト・デ・モウラ 30年の軌跡とポルトガル装飾タイル展をやっているのを見つけた。

アズレージョの説明パネルなど。
なつかしい。
久々にポルトガルの世界にスリップ。

よかったな、ポルトガル。

リスボンの裏通りあたりは、洗濯物が干してあって庶民的、そんなイメージで、
確かにその通りなのだけれど、
それだけではない個性がしっかりある。

ひなびたたたずまい、地味な生活ぶりの隠れ蓑の裏側に
かつて世界を席巻した華々しい歴史がひそやかに隠れていて、
やはりそれなりのことはある、大したものだ、と意外な発見があちこちにある。

写真はモダンアズレージョ(青いタイルの装飾品)。


IMG_3946.jpg


帰りにアイビースクエアをのぞく。
なんでも2時間待ちとかざらだとか。

モーニングに行ってみたい、あのパンケーキ食べてみたい、と思い、
日曜7時に出かけるか!と息巻いたが、


*日曜日~

こういう時に限って、寝坊し8:00過ぎ。

10時からは私は美容院、ツーレは所要があり、もう時間ないね、ということになり、
”うちモーニング”にした。

我が家のモーニング、といっても、単に食器を普段使いのものからウェッジウッドにして、
ダイニングテーブルでなく、ベランダ側にある丸テーブルの方で食すことにして。
(いつも私のパソコンデスクになっているので、PCどかしたりなんだりしたわけだが)

次回時間があったら、クロワッサンとかもちょっと豪華にして、
そうそう、シャルルドゴールで買ったコンテチーズでクロックマダムもいいかもしれない、
などと次回”なんちゃってモーニング”の企画を考えたりする日曜の朝なのだった。

P1360753.jpg
関連記事
2013.06.10 Mon | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill