FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
FC東京vsジュビロ磐田 後半ゴールシーン
自称勝利の女神。
FC東京がまた目の前で勝った。

しかも到着した時には0-1で負けていたのに。
トライアスロンを見ていた関係で、後半戦からの観戦となり、拙攻にダメムードが漂い始めた矢先のこと。

もつれたゴール際の攻防で、エジミウソンが押し込んだ。
そのシーン。

最初のシュートは相手キーパー八田 直樹選手に阻まれた、、、かのように見えた。が、


sP1190879.jpg

抑えきれず:

sP1190880.jpg

目の前に転がるボール。

sP1190881.jpg

しまった!慌てて前進

sP1190882.jpg

が、エジウソン、相手DF、相手GKと争奪合戦に。

sP1190883.jpg

相手2人がもつれるあいだに

sP1190884.jpg

押し込んだ!

sP1190885.jpg

sP1190946.jpg


さらに後半30分。
2得点目を上げる。
これもしかと見た。

ネマニャ ヴチチェヴィッチのシュートが入った。

試合中、ネマニャ ヴチチェヴィッチなんて言いにくい名前だねーと噂してたところだった。

さらに動きもいい。
今回は天井がを鑑賞するために勝った双眼鏡持参だったので、表情などもつぶさに見えて、そんな中彼の機敏さがめを引いた。
エジウソンもそうだけど、特に、プレーに関与していないときと攻めるときのオフ・オンの使い分けがうまい。

90分全身神経にしているわけにはいかない。
2人のこのモード切り替えぶりが目を引いた。
双眼鏡の威力だ。

さておの2点目のゴール。
ボールがネットを揺らす。
どこにボールがあるかというと

sP1190944.jpg

左上

ssP1190944.jpg

キーパー反転。
ボールは

sP1190945.jpg

左下に収まった。

ssP1190945.jpg
関連記事
2012.09.30 Sun | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill