FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
美々卯に惚れた
さて、味スタの帰り。
渋谷で夕食とする。

とりあえず井の頭線で到着したので、後方のマイナーな出口から出てそのままほぼ直結のマークシティに直行。
行くあてはなかったが、とにかく4Fレストラン街へ。
到着するなり「美々卯」の文字を見た途端、即決。

1200~1600円程度のどんぶりものもあったけど、メニューを見る限り、コスパがよさそうなのは
少しずつ食べれるお弁当系のセット。

私は花籠弁当。
ツーレ(写真奥)は、にぎわいそば。
後者は、花籠弁当と天ぷらや刺身など一部中身が同じで、そば・うどんが食べ放題。
わんこそばみたいな感じ。だしもおかわり自由。

P1180590.jpg

ともに2100円+サービス料。
最初に花籠が運び込まれ、わあ目が楽しい、と感激。
次にご飯、てんぷら、おうどん(おそば・おうどん、温・冷の4種類から選べる)。

サービス料別、というのはメニューに書いてあるけど、それを見ずとも、これは支払う必要があるでしょう、
そう心から納得するおもてなしだった。

すべての店員さんが気遣いを見せ、お茶やおそば、うどんのおかわりなど、こまめに要望を聞きに来る。
社員教育すばらしいなぁと思った。


以前入ったこじんまりしたビストロでは、水は来ない、頼んだパンのおかわりはこない、オーダーは何度も聞きなおしに来る、などで10%サービス料ということがあった。
サービスなくしてサービス料とは意味がなく、それは見かけの金額を減らすためだけの作為というわけだ。

花籠にはデザートも付いていた。
この日は、抹茶プリンか白玉団子。
お茶も、暖かいもの冷たいものなどなどチョイスを聞いてくれ、蕎麦湯も出してくれる。

すべて完食。
相当お腹が膨れた。

P1180597.jpg

うさぎマークがかわいらしい。

P1180558.jpg


ちなみに、井の頭線の揺れを警告する注意書きもあった。
「この振動は電車による揺れです」

「この」振動というのが、本物の地震の振動だったらどうするんだろう?というのはさておいて。

P1180546.jpg
関連記事
2012.09.02 Sun | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill