FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
リエージュ観光
シムノンのベンチリエージュは、作家ジョルジュ・シムノンの生誕地。彼は後にフランスで活躍するが、リエージュには、彼の足跡がたくさん残されている。
たとえば最初の写真のベンチ。シムノンが肩を組んできそうな感じだ。左の写真は全てリエージュの中心地にある広場のそば。つまり、自転車レースリエージュ・バストーニュ・リエージュのスタート地点のそばだ。




2番目の写真は、シムノンの銅像。






3番目の写真は、建物の壁に掲げられたシムノンの顔つき大弾幕。





4番目の写真は、プラス・ド・コミセール・メグレという広場の名前。コミセール・メグレ=メグレ警部とは、シムノンの推理小説のシリーズ。フランス語初心者向けの簡単な謎解き小説。






5番目はシムノンの生家。今は美容院だが、George Simenonがここで生まれた、と壁に書かれている。






6番目の写真のように、ジョルジュ・シムノン通りというのもある。






最後の写真は、中心部にある警視庁の壁の石碑。巡視した警官の名前が書かれており、ここにMaigre(メグレ)という実在の人物の名前が彫られている。この人物がシムノンのメグレ警部のモデルになったとされる。
simenon8
simenon7
simenon5
simenon3
simenon2
simenon4

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill